MENU

背中の左側に筋肉痛のような痛みが出るすい臓や心臓の病気とは

スポンサーリンク

背中の左側に筋肉痛のような痛みを感じたら、すい臓に問題があるかもしれないので気になるときは病院を受診してみる方がよいでしょう。
すい臓は胃の裏側あたりにあり、体の中心線から見ると左寄りに位置しています。
すい臓は消化液のひとつである膵液を作っている臓器です。
また、血糖値を調整するにあたっても重要な役割を果たしています。
このすい臓にがん細胞ができると炎症が起こり、背中の左側に筋肉痛のような痛みを感じることがあるのです。
血糖値を調整する機能を持つすい臓なので、この臓器にがんができている人は糖尿病も患っていることが多くなっています。
そのため、現在糖尿病患者である人は特に背中の左側の筋肉痛のような痛みに対して気をつけておくことが大切です。
すい臓がんの原因としては遺伝的要因もありますが、生活習慣によるところが大きいといわれています。
特に飲酒や肥満、たばこの吸い過ぎはよくないので、すい臓がんを予防するためには過度の飲酒や喫煙をひかえるのがよいといえます。

スポンサーリンク

 

背中の左側に筋肉痛のような痛みがあるときに疑われる別の病気として、心臓疾患があります。
心臓も体の左側に位置しているので、ここに異常が起こった場合には背中の左側が痛むことが多いのです。
特に狭心症や心筋梗塞などの可能性が高くなります。
狭心症や心筋梗塞の原因はおもに動脈硬化であるとされています。
したがって動脈硬化を予防したり、すでに動脈硬化であると診断されている人はその状態を少しずつでも改善したりしていくことが重要になります。
動脈硬化の原因となるのは高血圧や高脂血症です。
ですから脂肪分や塩分の多い食品を食べ過ぎないようにすることが、将来狭心症や心筋梗塞になるのを防ぐためには有効です。
背中に筋肉痛のような痛みが出る可能性のある病気としてはこのようにすい臓がんや心臓疾患などが考えられるわけですが、いずれの病気も生活習慣に気をつけるようにすれば十分予防することが可能です。
よって、栄養バランスの取れた食事や適度な運動がもっとも大切といえます。

スポンサーリンク